新生活一人暮らしで必要なものまとめチェックリスト家具家電・日用品等

進学や就職で新生活を始める方々が多くなるこの季節。
進学の方は志望校の合格発表次第で住まいも左右され
入学式までバタバタと準備に追われることになるかと思います。

今回はそんな少ない時間で最低限揃えておくといいものをまとめてみました。

備え付けのものや間取り次第では不要なものもあるかと思いますので
特に現地に向かうことができない方は不動産屋に念入りに確認しましょう。

初めての一人暮らしの方は是非参考にしてください。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]黄色の蛍光のものは引っ越し当日にないと困るよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]宅配業者は混み合っていて指定日に届かない場合があるから持っていくか現地で購入をおすすめするよ [/speech_bubble]

寝具

掛け布団

敷き布団

まくら

☐ カバー

☐ 毛布

☐ 敷きパッド

☐ マットレス

余裕のある引越しなら準備しておくといいですね

収納関連

☐ プラスチック収納ケース

☐ バスケット

☐ パイプハンガー

☐ シェルフ

☐ カラーボックス

☐ ポールハンガー

家電

☐ 冷蔵庫

☐ 洗濯機

☐ テレビ

☐ レンジ・オーブンレンジ

☐ 電気ケトル

☐ 炊飯器

☐ 掃除機

☐ アイロン

☐ ドライヤー

☐ 体重計

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]エアコンは備え付けと仮定しています。
扇風機やストーブ等冷暖房器具は必要に応じて購入してね[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]レンジと電気ケトルはあると便利だね [/speech_bubble]

風呂・トイレ

☐ タオル

☐ バスマット

☐ 歯ブラシスタンド・コップ

☐ 洗面器・風呂椅子

☐ シャワーカーテン

☐ ソープディスペンサー

☐ トイレマット

☐ トイレスリッパ

☐ トイレブラシ

☐ サニタリーポット

照明器具

☐ 天井照明

☐ デスクライト

☐ 電球

☐ 乾電池

☐ 延長コード

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]天井照明は購入が必要か事前に要チェックだよ[/speech_bubble]

台所・食卓

☐コンロ・IHヒーター

☐ 両手鍋・片手鍋

☐ フライパン

☐ ケトル

☐ しゃもじ

☐ まな板・包丁

☐ 菜箸・おたま・フライ返し

☐ ピーラー・キッチンはさみ

☐ ボウル・ざる

☐ 計量カップ・スプーン

☐ 調味料ポット

☐ 水切り

☐ 三角コーナー

☐ スポンジ

☐ 水周りホルダー・ラック

☐ キッチン用ゴミ箱

☐ キッチンマット

☐ キッチンタオル

☐ キッチンタオル掛け

☐ 茶碗・お椀

☐ カップ・グラス・湯のみ

☐ 皿・どんぶり

☐ 箸・箸置き

☐ スプーン・フォーク・ナイフ

☐ ティーポット

☐ ランチョンマット

セットを購入すると便利!!

清掃・洗濯

☐ ほうき

☐ ちりとり

☐ フローリングワイパー

☐ 雑巾

☐ ゴミ箱

☐ ハンガー

☐ ピンチ付きハンガー

☐ 物干し竿

☐ 室内物干し

☐ ランドリーバスケット

☐ アイロン台

☐ ランドリータオル掛け

[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]このあたりは急いで購入しなくても大丈夫だね!
ライフスタイルで徐々に揃えていって良さそう♪ [/speech_bubble]

家具

☐ デスク・ワークチェア

☐ 書棚

☐ チェスト

☐ ワードローブ

☐ ドレッサー

☐ テーブル・チェア

☐ ソファ

☐ センターテーブル

☐ 食器棚

☐ テレビボード

☐ ベッドフレーム

☐ ベッドマットレス

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]学年によって学部の移動で引っ越しを伴う大学に入学の場合
家具の購入はよく考えた方が良さそうだね[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]ワンルームの場合は部屋を圧迫しやすいし、間取りや搬入路に注意して購入を判断すべし! [/speech_bubble]

装飾・小物等

ドレープカーテン

レースカーテン

☐ 座布団・座椅子

☐ カーペット・ラグ

☐ 時計

☐ スリッパ

☐ クッション

☐ 傘立て

☐ ポールハンガー

☐ スタンドミラー

[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]カーテンがないとプライバシーがだだ漏れだよーーー[/speech_bubble]

まとめ

最初はとにかく必要最低限のものを揃え、
ゴールデンウィークやお盆休み等に季節やライフワークに
応じて徐々に必要なものを揃えていくようにしましょう。

日焼け止めの塗り直しは化粧の上から?塗り直す方法と回数や間隔は?

[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]日焼け止めって1回塗っただけじゃ効果は持続しないんだって [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]あーよく言われるよね[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]それって塗り直すってことだよね?? [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”harisennbon.png” name=”ぷくぷく”]そうそう!
手間がかかるけど仕方ないよね[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”pink” subtype=”L1″ icon=”kurage.png” name=”クラら”]日焼けも嫌だけど…シミになったら取り返しつかないし
何より美白命だし! [/speech_bubble]

この時期になるとこんな会話が繰り広げられますよね。
日焼け止めは1日で何度か塗り直しが必要とは言われていますが、
女性の場合、外出時には化粧をしていることも多いので
メイクの上から塗り直すっていうこと?
いちいち化粧自体落とすの?
など、化粧をしているがゆえの疑問が沸いてきます。

今回は日焼け止めの塗り直しの方法と化粧の上からの直し方、
間隔や回数など…悩みの解消となる手助けができればと思います!

続きを読む 日焼け止めの塗り直しは化粧の上から?塗り直す方法と回数や間隔は?

汗対策ならミョウバン水は顔にも使えて嬉しい効果あり!作り方は?

じんわりとからだが湿る季節がやってきましたね。
これから夏に向け汗をかかない日はなくなってきます。

私の場合、ここ数年からだはもちろん顔の汗が酷く
気付けばメイクがドロドロという悲惨な状態。

顔用の制汗剤も販売されているけれども
お肌に合わなかったらどうしよう…とちょっと不安。

そんな方にお試ししていただきたいのが

ミョウバン

ミョウバンって料理に使うアレ??
とちょっと驚きですよね。

そう!そのミョウバンを水で薄めると
制汗剤代わりになり、かつ顔にも使えるから驚き!
しかも消臭の効果も!?

今回はそんな身近な食材であるミョウバンを使った
汗対策の方法をご紹介します。

続きを読む 汗対策ならミョウバン水は顔にも使えて嬉しい効果あり!作り方は?

暖房|ファンヒーターとサーキュレーターの使い方と置き方で効率アップ

今年の冬は節約のために暖房を使う時間を減らす!

なんて家族に宣言していた私ですが、早くもリタイアしてしまいました…

物心ついたころから自宅にエアコンはなく、
真冬は石油ファンヒーターで過ごしてきたため
現在も部屋全体を温める暖房器具はファンヒーター一択になっています。

以前、北関東でエアコンのみで真冬を過ごしたのですが、
体の表面しか温かみを感じず、ファンヒーターが恋しくてたまらなかったものです。

これから春までファンヒーターと切り離せない生活を
送るうえで暖房効率をよくするためにおすすめしたいのが

サーキュレーター

使い方や置き方を知るだけで、暖房効率がグッと上がります。

暖房代の節約はもちろん、寒がりの方にもおすすめなので
是非、参考にしていただければと思います。

続きを読む 暖房|ファンヒーターとサーキュレーターの使い方と置き方で効率アップ

湯たんぽのお湯の温度と量はどれくらい?安全なお湯の入れ方をご紹介

寒ーい冬に大活躍の湯たんぽ。
大変重宝されている寒さ対策のグッズのひとつです。

しかし、いざ湯たんぽを使おうとなると
正しい使い方がわからない!
という方も多いはず…

実際、私も今年が湯たんぽデビューであり
ポリエチレンのスタンダードなものを買ったものの、
詳しい使い方の説明書が添付されていたわけでもなかったので
自己流になってしまい、間違った使い方をしていました。

今回は湯たんぽを使う上で、
適切なお湯の温度、量、入れ方をご紹介します。

続きを読む 湯たんぽのお湯の温度と量はどれくらい?安全なお湯の入れ方をご紹介

ノロウィルスの予防には手洗いが肝心!マスクや消毒の効果はあるの?

ノロウィルスが流行る季節となりました。
1年を通して感染が見られますが、特に12月から1月にかけて
ピークを迎える傾向があります。
この時期は受験を控えている方も多く、
本人、家族共にナーバスになっています。

ノロウィルスに感染するとおう吐や下痢などの症状があり、
1~2日で治癒し後遺症もないといわれています。
ただ、感染しても発症しない場合や、軽度の風邪と思うような
症状で終わってしまう場合もあるのです。

そのような軽い症状で済んでしまった場合、
実は感染していたとは本人も周りも思っていないので
二次感染につながりやすいというわけです。

そんな蔓延しやすいノロウィルスを予防するには
・手洗い
・マスク
・消毒
が効果的と言われますが間違った方法では
あっという間に感染しやすくなります。
きちんと対策するために正しい予防法を知りましょう。

続きを読む ノロウィルスの予防には手洗いが肝心!マスクや消毒の効果はあるの?

加湿器がカビ臭い!除去する方法は?対策方法をご紹介!

寒さも本格的になり、明け方のどが痛くなったりする季節となりました。
そんなときのお助けアイテムがズバリ!加湿器ですね。
毎年欠かせない生活家電となっています。

当たり前のなのですが、加湿器は「水」を使っているので「カビ」とは切っても切れない関係です。
きちんと手入れしているつもりでも、いつの間にか繁殖してしまったり
お風呂のように赤いヌメリが発生していたり…

今回はカビの除去と対策をまとめましたのでやらかした!!!
という方や今後対策したい方はぜひ参考にしてください。

続きを読む 加湿器がカビ臭い!除去する方法は?対策方法をご紹介!

湯たんぽVS電気毛布|どちらが経済的か比較すると?併用の仕方は?


寒い寒い冬の到来です。
エアコンや石油ストーブが大活躍のこの時期ですが、心配なのはコスト面。
電気代の値上げや原油高の高騰に頭を悩まされる昨今。
特に雪国にお住まいの方にとっては死活問題レベルです。
少しでも節約をして家計に余裕を持たせたいものですが…。

そんなときに大活躍するのが湯たんぽや電気毛布。
とはいえ、使用するにも毎日コストはかかってしますものです。

どちらが経済的なのか、朝まで快眠するのに向いているのは?
などの疑問を解決すべく調べてみました。
是非ご参考にしてください。

湯たんぽに入れるお湯の安全な使い方はこちら

続きを読む 湯たんぽVS電気毛布|どちらが経済的か比較すると?併用の仕方は?

網戸の掃除には新聞紙やエチケットブラシを活用!天気にも注意!

大掃除のシーズンですね。

普段あまり掃除しないところも
徹底して綺麗にしたいですよね。

網戸もその一つではないでしょうか。

網戸は外気の汚れなど想像以上に酷く
指で触れただけで真っ黒!!
と意外な汚れにビックリしてしまいます。

とはいえ窓に比べると掃除の頻度は
低いのではないでしょうか。

しかし、実際網戸を掃除しようにも
どのようにすれば綺麗にできるか
わからない方も多いと思います。

窓ガラスのように拭くだけでは
網目の細かい汚れは落ちません。

今回は簡単に網戸の掃除をするために
新聞紙やエチケットブラシを使用した方法や
知らないと損する最適な天気をご紹介します。

ピカピカの網戸で気持ちの良い年を
過ごせるようご参考ください。

続きを読む 網戸の掃除には新聞紙やエチケットブラシを活用!天気にも注意!

甘酒の効果で疲労回復!飲み方は?実感が出るまでの期間は?

甘酒といえば一昔前まで新年やひな祭りなどの
行事に飲まれるイメージがありましたが、近年では

飲む点滴

なんて言われるくらい栄養価が高い飲み物として
注目を集めています。

そんな甘酒には疲労回復の効果もあるとか!

暑い真夏や寒暖差の激しい季節の変わり目、
凍えるような寒さ…日本の四季は美しいけれど
体にダメージを受けやすい環境でもあります。

甘酒を飲むだけ

という手軽さで疲れ切った体に元気を取り戻せるなら
飲まない手はありません。

効果のある飲み方、効果が出てくる期間を知って
甘酒ライフを始めましょう!

続きを読む 甘酒の効果で疲労回復!飲み方は?実感が出るまでの期間は?